私の素朴な暮らし。     ベジとマクロとエコと私。なりたい自分に     なるための日記。


by uvafra

ピーの感情

最近ピーが怒ったり、だだをこねたりという感情が少しずつ
理解できるようになってきました。

ゆるやかに離乳食をはじめていますが
食べたとき
「ふんふん、おもしろい、おいしい、食事ってこういうものなのね」って
顔をして満足げに楽しそうに食べています。

食事の最後
今日は結構たべたからこれでおしまいね!って
お皿を流しにもっていくと
「あたしゃ、まだ食べたいんだぞ!勝手に終わるなー!」と
めちゃめちゃ泣きながら抗議してきます。

ピーを産む前、uvafraは子供とのかかわりがあまりなくて
子供って好きになれるものなのか?とか
だだこねちゃう子とかなんとも苦手と思っていました。
でもわが子は何でもかわいいです。
だからなんでも許せちゃう。

ピーご飯はゆっくりじゃないとおなかびっくりしちゃうから
もう少しゆっくり増やしていくからね、我慢してね。
いつかおなかいっぱいに食べられる日がくるからね。

おいしく食べてくれてありがとう。

何でもない日だけど、家族が健康であればそれが幸せだとおもう。
感謝。
[PR]
by uvafra | 2012-06-14 21:41 | bambina/o_赤ちゃん