私の素朴な暮らし。     ベジとマクロとエコと私。なりたい自分に     なるための日記。


by uvafra

<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

カラーセラピー

セラピーという言葉にめちゃ弱い今のuvafra。
いやしを求めてるんかな(笑)


生まれた産院で
出産した母子対象にカラーセラピーを開催するとの連絡。
遠いから、どうしよかーって思ってたけど
体重が増えないことも助産婦さんに相談したくて
がんばっていってきました。


すごいぞ。カラーセラピー!
あなどれん!そのへんの占いよりあたってるかも?
色の力とはすごいね。

今日わかったこと。

ちょっと前までの私(緑を選択)
理想的なよい母になろうという意識が強く
周りにもそのように認められたいと思っていたそう。

今の私の顕在意識心の中の5%(紫選択)
眠不足、疲れている

今の私の行動(ピンク)
甘えたい

今の私の潜在意識(水色)
ゆるみたい

今後の私どうなりたい(紫)
自分になにができるかさがしたい
独自を貫きたい

ということで
1日5分でもいいから
自分の時間をとって自分の心揺さぶられるようなことに
熱中すると、自分にとってなにができるか、だとかが
見えてくるらしいです。
あと気になるところに積極的にでむくとなにかみつかるかもとのこと。

ピーの体重は、これだけ動くから運動と身長に栄養が
まわっているんじゃとのことでした。
ピーは見た目すくすくさんなので心配ないよといわれてほっとしました。
1週間様子をみることになりました。
水分不足は怖いのでお茶などで補給するとのこと。


セラピーも自分を再認識できるきっかけになり
ピーのことも相談できてよかった。
感謝。感謝。
[PR]
by uvafra | 2012-05-30 19:51 | 日々の出来事_avvenimento
気温の変化がはげしいから
uvafraのまわりでは風邪ひきさんやお熱さんが続出。

今日も同じマンションのお友達との
お茶会の予定が急にキャンセルの連絡が。

私も先週まで喉がいたくて、声が出なかったっけ。
今は疲れはあるものの、家事はこなせているから
ありがたい。

大森先生の本に黒豆の煮汁が喉や声枯れにいいと
読んだのでやってみたら3日で治った。
そういう時期だったのかもだけど、すごい!

健康は失ったときにその大きさに気づく。

みんな無理せず、お大事にねー。
甘えられるひとがいたら
病気の時は甘えましょう。
[PR]
by uvafra | 2012-05-29 15:41 | 日々の出来事_avvenimento
気づきませんでした。
ピー
すでにつたいあるきしていました。

乳が調子悪くて体重ばかり気にしていたので
わが子の成長をおちついて見れなかった様子。

今日もハイハイの練習しに児童館へ。
児童館の保育士さんがもう、つたいあるきもできるねー
っていわれて、ほんとだーと気付きました。

児童館では同じ8カ月の子と一緒になりました。
なかなかのナイスガイでその甘いマスクにピーもいちころだったご様子。
積極的なピーはナイスガイになんども突進アプローチしてました。

乳が調子よかったので離乳食を延ばし延ばしにしていたけど
最近、哺乳瓶を嫌がるピー。搾乳しておいた乳を飲めないとなると
こまる。。。
体重も思うように増えてない。

ピー4.5か月まで便に血が混ざってたので
腸が普通のこより弱いかもということで
助産婦さんのアドバイスもあり離乳食は延ばしてたけど、
体重は増えてほしいので少しずつ慣れさせていこうかなと
なんとなく思いました。

保育士さん、新しいピーのおともだちに感謝。
まわりの人に出会えていろいろ話せる環境に感謝。
[PR]
by uvafra | 2012-05-28 18:32 | bambina/o_赤ちゃん

夏パスタ

暑いです。

すでにuvafra家では夏パスタが登場しています。
しかも休みの日にはパスタをするのですが
野菜は多少メンバーかわりますけど
ほとんど毎回このパスタを食べています。

a0214740_2244818.jpg


とはいえ、乳がしこりぎみのuvafra
油を少し控えているので
他のおかずは油を多用するイタリアンとはいかず
和食でーす。
a0214740_22453157.jpg


ご飯とおかゆもたべました!
なんだか最近いろんなことに興味があって
ピーが乳に集中しない。ピーお乳のんでくれー。
[PR]
by uvafra | 2012-05-27 22:47 | パスタ_pasta

刈谷のかきつばた群落

木曜日にみよしに用事があって
母とピーとuvafra3人でお出かけ。

そのついでによったのが「かきつばた群落」
「かきつばた群落臨時駐車場はこちら」の
立て看板が通りにあったので見ごろなのかと
ちょいと寄ってみました。

国の天然記念物だそうです。
臨時駐車場に車をとめて、さーてどこだ???
その辺の家族連れを捕まえてどこかきいてみると
ほう、こんなに近くにわかりやすいみちしるべ。
a0214740_22222815.jpg

つきましたー。自然のカキツバタいちばんの見ごろ時期でした。
うすーく紫色にみえるのが全部カキツバタです。
a0214740_22225193.jpg

ピーも私も日焼け対策していなかったのとお昼まわっていたので、足早にかえりましたが。。

自然だから、花壇とちがって派手さはないけど、その広さは広大でなんと表現したらいいのか
わからないけど、ずっと見ていたかったぁ。
a0214740_2223397.jpg

帰りの駐車場近くにもかわいらしい花が挨拶してくれました。

来年は日焼け対策してゆっくりいきたいな。

いい見学になりました。感謝。
[PR]
by uvafra | 2012-05-19 22:33 | おでかけ_uscire

はじめての母の日

お母さんになってはじめて母の日を迎えました。
自分で前の日に産直で買ってきたカーネーションを飾りました。
特別なことはなにもないけど
ピーがいてくれるだけで幸せ。

でもアレルギーでゲホゲホして眠れない旦那さまと
授乳による寝不足でふらふらしているuvafraと
どちらも疲れていて
心の余裕のないふたりがぶつかり合い、けんかへ、
あまりよい母の日ではありませんでした。

来年はどんな母の日だろ。
ピーが「おかあちゃん」とかいってくれるんだろうか?

楽しみ。

神様ありがとう。家族みんなが健康でいられることに感謝します。
a0214740_22873.jpg

[PR]
by uvafra | 2012-05-19 22:09 | 日々の出来事_avvenimento
窓のある明るい4畳半フローリングの部屋をピーの部屋として
いつも生まれてからずっと日中はそこで過ごしていました。
我が家で唯一エアコンのある部屋。

それ以外のキッチンや廊下はピーは自分の手足を使って
ハイハイとかしてない場所でした。
移動は親に抱かれてか、ダイニングキッチンではゆらゆらに乗せられて。

最近、自分の部屋が見慣れ過ぎてつまらなくなってきてしまったようで
旦那さまが苦労して作ったベビーベッドの柵で作った手造りゲージに
つかまりだちしては、ここから出してくれ!といっているかのように
いつも騒ぎ立てていました。

泣きながらの必死の訴えにuvafraもいろいろ考えて
どうにかもう少しいろんな部屋をピーも行き来できるように
少しずつ掃除をして、今日、ダイニングキッチンの
ダイニングテーブルをやめてみました。試験的に。
親もピーのように低い姿勢をとらないと
何が落ちているとか何が危険とかわからないと
思ったからです。

ピーは毎日の支援センターでのハイハイの特訓の成果を
発揮して、ダイニングキッチンやら廊下やら
はりきってハイハイしていました。
それがなんだかいままでピーがいなかったところを
ピーがハイハイしているのをみるととても新鮮です。
これでよかったよね?ピー。

旦那さまもピーのために
模様替え等協力してくれています。
ありがとう。
もう少し改善していきたいです。
[PR]
by uvafra | 2012-05-16 21:37 | bambina/o_赤ちゃん

ピーの攻撃

最近のピーいろんなものに興味があります。

お母さん(uvafra)と遊んでいると必ずuvafraの口の中を
攻撃されます。どうも歯に興味があるようで触りたいみたい。
容赦なく見境なくすごい勢いで手を口にいれてきます。

お父さん(uvafraの旦那さま)は、よくマスクを最近しているので
そのマスクをひっぱっては離して、ゴムの勢いでドリフのコントのように
お父さんはいつもピシピシされています。

親指をグリグリ伸ばしたりまげたりするのも好きで
いろんなところを刺激されます。つぼに入っているのか
本当にいたい。

でも楽しい。

元気が一番!
ピーありがとう。
[PR]
by uvafra | 2012-05-15 22:31 | bambina/o_赤ちゃん

ねこがつめをとぐように

ねこがつめをとぐように
ピーはおもいっきり机を生えかけている歯でかじる。
ガリガリガリ音がするほど。

つかみだちして
机をたたいては、熱くなにかを熱弁している。
おうおうおうおう
えうえうえうえう
ああああああい
あいあいあいあい

いつになるんだろう
ピーがいってることがわかるのが
楽しみ。


今日はいいお天気でしたね。

感謝。
[PR]
by uvafra | 2012-05-12 22:17 | bambina/o_赤ちゃん
今日は絶対朝から動いてピーにおひさま浴びてもらうぞ!と
意気込み、朝9時から産直へ。

おうちに帰ってお昼食べたら12時から子育ママの支援センターへ。
遊具などが置いてあって保育士さんがいていろいろ相談できます☆

おうちに帰って14時から二時間お昼寝
17時から1時間散歩。

支援センターでもかなり動いたのに
現在21時半まったく寝るそぶりなし・・・。

お母さん(uvafra)のお昼の苦労は。。。


今週は支援センターに毎日遊びに行きました。
つかまり立ちをしだしたピーがハイハイをあまりしなくなった。
狭い社宅ではつかまり立ちするところ満載なので
苦肉の策で広い支援センターへ。
出不精のuvafraこんなに通うなんてびっくり。

他のお母さんや子供と一緒になることも
uvafraとピーにとって良い刺激。
少しずつ慣れていかないとね。

支援センターがあることに感謝。
[PR]
by uvafra | 2012-05-11 21:51 | bambina/o_赤ちゃん