私の素朴な暮らし。     ベジとマクロとエコと私。なりたい自分に     なるための日記。


by uvafra

カテゴリ:未分類( 8 )

形悪いが

a0214740_2337251.jpg

おいしい子達です。
[PR]
by uvafra | 2013-08-29 23:38
ピーの風邪、uvafraにも遷り。。。
私も38度の熱。
動けんわー。だけど誰も頼る人がおらんわー。
えらいわー。でなんとかすごし土日がきた。
よかったわー。

誰にもたよれなかったけど
しまじろうには頼りまくり。
いただいたDVDを繰り返しピーに見せて、
なんとかしのいで、
しまじろうおとうさんが、「テレビは続けてみないようにしようねー」
といっているけど、そんなことは言ってられない状況だから
ずっと繰り返しの一日というか二日でした。

DVDは少し大きい子用のものみたいで
トイレのおしりふきの内容が。
自分でふいたら家族の人に仕上げふきをしてもらおう!という内容。

ピーどう理解したのかわからないけど
以前は
私がトイレに入るとトイレットペーパーを
自分の分も破り、自分のお尻を適当に服の上から
拭く真似してた。

DVDをみたあと
uvafraがトイレにいくと
ピーがuvafraのおしりをふきたがる様子。。。。

介護にはいくらなんでも早いよ。ピー。
[PR]
by uvafra | 2013-08-08 20:52

ピーの勘違い

a0214740_2123466.jpg

昨夜、ピーが寝た後、私が部屋を片付けていました。
不用品を捨てようと思ってガムテープカッターが目につき
捨てるため、玄関外の倉庫の中のゴミ袋に入れにいきました。
一度玄関を出るときは、なにかしら私がゴミを捨てるとき。
倉庫のゴミ袋にガムテープカッターを捨て
玄関に入るとピーが待ち構えていました。
暑さのため目を覚ましており私の行動をみていたようでした。

「私の大切なもの捨てたでしょ!!!返して!!!」と
捨ててきたものをもう一度戻してちょうだい!と
腕を思いっきり伸ばして「んー!!んー!!!」叫んでいました。

仕方ないのでもう一度ガムテープカッターをとりに戻って
「これだよ?いるの?」と聞きました。
ピーは、あれれ?こっこれだった?
おやおや私勘違いしたわーという顔つきで
ガムテープカッターを手にとりました。

しかしもう、いらない。勘違いでした。というのが
恥ずかしいのか、そのまま、微妙な顔で
寝室に持っていき、布団の上の自分の近くに
ガムテープカッターを置いて、寝ころびました。

ときどきいじらんと、勘違いがバレルと思ったのか
ちょっとつついてみたりしましたが
そのままガムテープカッターは取り残されることになりました。

ピーもなんだかぎくしゃくしたわっていうことがあるんですね。
あはは。uvafraはとってもかわいくておもしろく感じました。
[PR]
by uvafra | 2013-07-23 21:04

ワイン

a0214740_20574317.jpg

[PR]
by uvafra | 2013-01-06 20:59

野菜宅配

a0214740_11565997.jpg

[PR]
by uvafra | 2013-01-06 11:59

今日のパスタ


a0214740_23112238.jpg
a0214740_23171432.jpg

[PR]
by uvafra | 2012-06-16 23:11

おもちゃ

日曜日刈谷市のカルテットさんにピーのおもちゃを買いに行きました。
a0214740_2334624.jpg

ずっとほしかった木のおしゃぶりというかフリフリというか
ニギニギ?なんていえばいいんだろう。

振ると木の音がなります。
赤ちゃんの耳は繊細なのでこのくらいの音がいいのだそう。

少しずつピーも腕のちからがついて握ってもてるようになってきたけど
まだまだずっとは持てないから
大人が振ってあやしています。
ピーが気に入ってくれたかはわからないけど
すごい勢いで舐めていますし(舐めても大丈夫だそう)

なによりuvafraが音に癒されています。

高いからどうしようと思ってたけど納得。
(でもおばあちゃんからのピーへのプレゼントで買ってもらいました)

感謝。
[PR]
by uvafra | 2012-01-24 14:34

はじめまして_piacere

uvafraと申します。
現在妊娠中。
結婚して9年やっとさずかったわが子と楽しい妊婦生活をおくる日々。
今が一番幸せなのかも知れないと思う瞬間が多々あり、
それを綴っておきたいと思い日記を始めようと思いました。

=========

Mi chiamo uvafra.
Adesso aspetto bambino/a.
Io e mio marito stiamo vita coniugale da 9 anni.
Finalmente bambino/a e venuto da noi.
Di tanto in tanto penso che sia il piu felice nella mia vita.
Vorrei lasciare un avvenimento di ogni giorno e mio pensiero.
Percio ho cominciato di tenere questo diario.
[PR]
by uvafra | 2011-06-05 11:03